セフレの作り方

ブスのセフレは作ると便利?ブスをセフレにするメリットとは?

投稿日:

セフレを作るなら可愛い子と関係を持ちたい!
多くの男性はそう思っているはずです。

人によってはブス専と言われるような好みの人もいるのですが、大抵の男性なら
自分が可愛いと思う子をセフレにしたいはずです。

でも実はブスをセフレにすることも、ある意味ではとても効果的にセフレを作ることが
出来るようになるのです。

セフレを作るための練習にはブスが最適

セフレが欲しい時にどうすれば良いのか、実際に自分で女性に頼み込んで
セックスをする事が必要です。

当然直接セフレになってくれ、と頼むのは論外ですが。
それでも肉体関係を持つまでに女性と仲良くなることが必要になります。

顔が芸能人のように整っていて、トークスキルも高いコミュニケーション能力が
溢れているような男性なら女性とのコミュニケーションも問題ないかと。

でもそんな街を歩けば女性に逆ナンパされるような男性ばかりではありません。
世の中の男性は女性と仲良くなるためにとても努力をしていますよね?

そんな男性が綺麗な女性を前にして緊張しないように、まずはブスを口説いて
練習をするというのが私のおすすめする方法です。

つまりセフレを作るためにはまずブスを口説いて練習をすること。
セフレ作りはまずここから始めることをおすすめします。

ブスのセフレを作ることのメリット

私的には一番のメリットはセフレを作る練習ができることだと思います。
でもそれと一緒に色々なメリットも考えられるのでまずはそれを紹介してみます。

というかほとんどがセフレを作るために必要なことを事前に確認できる事が
ブスのセフレを作る場合のメリットになるわけですが・・・

例えば女性がどんな受け答えに行為を持ってくれるのか。
どんなメールの返事をすれば返信が早くなるのか。

女性と体の関係を作るためには、女性の話を聞いてあげることがとても重要です。
悩みや愚痴などを聞いてもらうことは女性にとって大きなストレス解消です。

つまり男性は自分のことを話すのではなく、女性を気持ちよく喋らせてあげることで
仲良くなりやすくなることがわかりました。

これを実践するためにブスのセフレ作りはとても役に立ちました。
本当にどうでもいい話をかなり長く聞かされましたし。

でもその受け答えを間違えてしまうと、女性にはとても怒られてしまいます。
この練習をするのにブスのセフレづくりはとても効果的でした。

特に実際に出会う前、私の場合は出会い系サイトを使っているのですが
メールでのやり取りをどうやって続けるのかはとても大きな問題になります。

これを練習するのにブスを使うと、女性の反応をよく観察することができます。
ブスでも美人でも基本的に同じ女性なので対応には大きな違いがないのです。

コミュニケーション能力を上げるにはブスとトークの練習をする。
これはとても大きなメリットに感じます。

ブスは業者の可能性が少ない

私はセフレを作るのに有料の出会い系サイトを使っていますが、サイトによっては
サクラを使って男性のポイントを浪費させようとする悪徳業者がいます。

ちゃんとサイトを選べばそんなことはないのですが、それでもデリヘル嬢のなりすましや
イメクラの営業に使われていることも多くあります。

それらの業者はかなり可愛い女性の写真を使って男性を集めようとしています。
でも業者がプロフィール写真にブスを使うことはまずありません。

つまりプロフィール写真がそれほど・・・という女性の場合は普通の一般女性の
可能性が高いということになります。

それにプロフィール写真を持っている人が多い中で、ブスの写真を載せている
ということはその人はあまり写真加工をしていない可能性も高いです。

まあ加工してブス、という危険性もあるのですが。
でも写真を更に丁寧に見分けるスキルが身につくというメリットもあります。

有料サイトで業者にお金を使いたくない、という場合にはブスを狙うのも
とてもいい方法だと思います。

ブスはライバルが少ない

同じく出会い系サイトを使っている場合のメリットになりますが、ブスを狙う
いわゆるB専と言われる人はそれほど多くはありません。

つまり最初からブスを狙ってメールを出していればライバルが少なく
相手をしてもらいやすいと言うメリットがあります。

可愛い子に出会い系サイトでメールを出しても何十というメールの中から自分を
選んでもらうためにはかなりのスキルが必要になります。

でも相手がブスならそれほど多くのメールが届くこともなく、自分のメールに
すぐに反応してもらえることが多いです。

出会い系サイトで最初のメールを呼んでもらえなければ、セフレどころか出会いの
可能性もなくなってしまうので競争率はとても重要です。

それに練習をするなら多くの人にメールを出して出会いの方法を勉強するのも重要で
そのためにブスを使うのもとても効果的と考えています。

同じように出会い系サイトでブスを狙っている時に感じるメリットは他にもあります。
もう少し紹介してみましょう。

ブスなら好意的に話を進めてくれる

出会い系サイトなので基本的には一度あってデートをしてから・・・という流れですが
ブスの場合はこの出会いまでがかなりスムーズに進みます。

そもそもブスの場合、男に言い寄られるという経験も少ないのでこちらからアプローチを
していると気分が良くなるのかかなりの好印象の反応が帰ってきます。

簡単に言うと誘いに乗りやすい。
こちらがあまり積極的ではなくてもデートまで簡単に約束できたこともありました。

まああまり簡単にデートに誘えるというのは練習にならない気もしますが・・・
デートの経験を積むという意味ではかなり有意義だと思います。

相手との会話からデートコースを考えて当日のプランを立てる。
普通のデートにも必要なことですが美人相手では舞い上がってしまう自分がいます。

でもブスとのデートならそれほど気負わずに、こちらの下心を出さずにデートコースを
決めることも出来るようになります。

基本ブス相手なら「今日はセックスできなくてもいいかな?」という心理があるので
相手にエッチな印象を与えずにデートをする練習には最適なのです。

まあブスの場合はこれほどのしっかりしたプランでデートをしてもらうことも少ないのか
かなり喜んでもらえることは多いのですが^^;

そして喜んでもらうことで次のメリットに繋がることも多くなります。

ブスはセフレになりやすい?

セフレになりやすいかは人によるのですが、デートからセックスまでの時間が短い。
場合によっては初デート当日にセックスという流れも十分に可能です。

その関係を続けられるかは体の相性などもあるのですが・・・
少なくてもセックスに持ち込む手軽さは美人よりもかなり高いです。

やはり男性に口説かれるという経験が少ないからなのか、こちらのアプローチに
とても好印象の反応が多く感じられます。

そして女性がこちらの誘いに対してどう感じているのか、実はOKなのに
というサインをだしているのを見逃さないように判断する練習も出来ます。

例えばお酒を飲んでいて終電を気にしなくなる、ボディタッチに対して嫌がらない
こちらへのボディタッチが増えてくるなどセックスOKのサインは色々あります。

こちらからアプローチをかけていればこれらのサインを女性がだしてくれることも
それに気がつけば後は関係を持つだけです。

美人といて舞い上がってしまってサインを見逃す、本当に嫌がっていることに
気が付かないという失敗をしないためにまずはブスで練習です。

ブスのセフレはコストパフォーマンスが良い

セフレになった後にもブスの場合のメリットはあります。
セフレの維持費が少なくいい、というのが大きなメリットです。

セフレになったとしても実際にはデートをすることも必要です。
食事やお酒をおごって相手に気分良くなってもらうことも関係を続ける秘訣です。

当然美人のセフレなら相手も多くなり、あまり相手にしない場合にはセフレの関係を
終わらせられてしまうことも。

でもブスのセフレならそもそも競争相手もいません。
頻繁にデートに誘わなくても関係を続けることは難しくありません。

それにブスのセフレはあまり自分から積極的に関係を終わらせようとしないので
こちらから切らない限り関係を続けられることも多いです。

場合によってはデートもせずにラブホで待ち合わせをしてセックス。
その後もデートもせずにバイバイ、というパターンでも問題ありません。

まあさすがにそればかり繰り返していると嫌われてしまう可能性も高いですが^^;
ブスの場合は関係のメンテナンスにあまりお金が必要ないというメリットがあります。

セフレを作るためにはセフレを作ったという経験がとても重要

ブスでもセフレを作ることの最大のメリットはセフレを作ったことがあるという
経験ができることだと思っています。

セフレを作ること、多くの男性が望んでいるのですが実際に作り方は自分で経験を
積んで分かるしか方法がありません。

当然セックスのテクニックも必要になりますので、経験値はとても大事なのです。
この経験値を貯めるためにブスのセフレを作ることはとても効果的と思います。

実際にブスでもセックスの経験を積むことは女性を喜ばせるテクニックを学ぶことで
それはセフレが出来るかには大きく影響をしてきます。

何よりブスでもセフレを作った、という経験が自身になります。
その自信は多くのセフレを作るためには欠かすことが出来ないものだと思います。

失敗を続けるよりも一度の成功経験から多くのことを学ぶということも多くあります。
それはセフレ作りでも同じで、セフレを作った経験はとても大きな経験になるはずです。

実際に私も複数のセフレがいるのですが、それは格好いいからではなく女性が楽しめる
セックスをしてもいいと思えるような状況を作ることが出来るからだと思います。

ちなみに私はM字ハゲの中年太りのおっさんです。
それでもセフレを作ることが出来るのはやはりいろいろな経験があるからと思っています。

その経験は今まで関係していた多くの女性、ブスのセフレでも女性と話やセックスをした
という経験がとても大きく関わっていると感じています。

だからセフレを作りたいと思っている方、まずはブスのセフレを作ってみることを
私は強くおすすめします。

-セフレの作り方

Copyright© 40代からの出会い体験記 , 2018 All Rights Reserved.