出会い系でブス

ブスのセフレを作りたいと思ったら出会い系サイトを使うのがおすすめ

投稿日:

セフレを作る練習をするにはブスをまずセフレにすればいい。
そんなことを聞いたことはありませんか?

男性なら多くの方が思うのが自由にセックスが出来るセフレを作りたい。
でも実際にセフレを作るにはどうすればいいのかわからない。

それならまずブスでもいいのでセフレを作ってみることがおすすめです。
特にブスはセフレになりやすいので最初のセフレには最適なのです。

ブスと出逢うには出会い系サイトを使うのがおすすめ

でも実際にブスをセフレにするためにも、その方法はよくわかりません。
そこで私がおすすめするのが出会い系サイトを使ってブスと出逢うこと。

出会い系サイトならセックスが目的、というか興味がある女性も多いので
セフレに関係を発展させることも出来る可能性は高いです。

そして出会い系サイトならこちらの顔も分かりにくいのでイケメンではなくても
女性と知り合いになれる可能性も・・・

普通にイケメンなら待ちでナンパすれば女性と関係を持つことも出来ると思います。
トークスキルがあれば合コンで女性に気に入られることも出来るはずです。

でもそれ以外の男性が女性に気に入られるためにはまずは顔が分かりにくい
出会い系サイトを使う方が便利だと思います。

実際に私も出会い系サイトで複数のセフレを作ることが出来ました。
どうやってセフレを作ったのか、それを解説したいと思います。

まずはブスと話をして女性と話をすることに慣れる

セフレを作る時にもトークスキルはある程度必要になります。
では女性とあまり話をしたことがない人がトークスキルを上げるにはどうすれば?

そこで出会い系サイトを使ってメールのやり取りで女性の喜ぶことを学ぶのです。
特にブスの相手をするならそれほど緊張はしませんよね?

失敗して嫌われてもブスならそれほどダメージが大きくありません。
つまり女性を口説くための練習としては最適なのです。

まあ出会い系サイトでもそれなりに攻略方法はあるので、どんな状況でもブスなら
釣れるというわけでもありませんが。

ただ出会い系サイトに登録している女性は当然エッチなことに興味を持っています。
普通にナンパをするよりも男性に対して興味を持っていることも確実です。

つまり男性とトークをすることに対する抵抗感はあまり多くない女性が多いので
話を続けやすいというのもメリットに思います。

何よりブスの場合は男性と話をする機械もそれほど多くないようで、人によっては
かなり積極的に下ネタを振ってくるという人もいました。

楽しく女性と話をする練習をするなら出会い系サイトでブス狙いがおすすめです。

出会い系サイトでブスを狙うメリット

実は他にも出会い系サイトでブスを狙うメリットがあります。
それはまず業者がなりすましていることが少ないこと。

私の場合は基本的に有料の出会い系サイトを使っています。
その理由は無料のアダルトサイトには女性が登録していないから。

男性としては無料でセフレを作れるならその方が良いに決まっていますが
無料のサイトにはまず普通の女性が登録することはありません。

理由としてはセキュリティのしっかりしていない無料サイトに登録する意味が
無いからです。

男性は有料サイトを使うためにポイントの購入が必要ですが、多くの有料サイトは
女性会員の利用にポイントが必要ありません。

つまり有料サイトも無料で使える一般女性が無料サイトを使う意味が無いのです。
無料サイトに居る女性はサクラか業者、有料サイトを使えない訳あり女性という事に。

でも有料サイトでもデリヘル嬢のなりすましや他のアダルト業界の営業などはいます。
でもわざわざブスの写真を使ってなりすます業者はいないと思います。

それに女性としても男性の興味を引くためにプロフィール写真には加工をして
美人に見せる、という人も多いはず。

ブスの写真が自分の許容範囲内ならそれ以上にひどいブスが来る可能性も少なく
更にブスの場合は男性の競争率も低くなります。

かなり多くのメリットが考えられるのがブス狙いという訳です。

ブスは仲良くなりやすい

もう1つ、ブスを狙う理由としては男性に対してそれほど免疫がないために
褒められることや求められることにブスは弱いという理由もあります。

女性と仲良くなるためには相手の話を聞いてあげること、相手を褒めてあげることが
とても効果的と言われています。

当然美人や可愛い子の場合は褒められるのにもなれていますが、ブスの場合は
褒められることにそれほどなれていません。

つまり褒めてもらえる人のことをいい人、と思いやすいということです。
実際に可愛いと言ってあげるととても喜ばれました。

女性に対する攻略方法の効果がブスの場合はとても高いのでとても落としやすい
と言われるのもよくわかります。

それと出会ってから感じたことですが、ブスにも性的欲求があってそれを解消する
方法が少ないのでチャンスは逃さないという気合が見えるということ。

こちらと同じように相手の許容範囲内に男性が入っているなら結構簡単にセックスまで
持ち込めることがあります。

私は全くイケメンではないのですが、最初のデートでホテルまで行けたこともあります。
まあそれにはまたちょっとしたテクニックも必要なのですが・・・

ブスは押しに弱く頼まれると嫌と言えない

人によってちょっと変わってくるのですが、ブスの場合は頼まれると嫌と言えない
という押しに弱い子が多いという印象です。

強く求められることも少ないので、求められた時に嫌われたくないという意識も
あるのでしょうか。

迷っているくらいなら強引に誘うことで付いて来てくれることも多くありました。
多少強引に誘うほうが相手にとっての言い訳づくりにもなるようです。

まあ人によって変わるので全てのブスに対して使える方法、という訳ではありませんが。
ちょっと優柔不断だな、と思ったら多少強引にしてみるのも一つの方法です。

それと自分に自信のない人は求められたこと以外に自分には魅力がない、と思う人も
多くいるようです。

つまり体を求められたなら、自分には体以外にこの人には魅力がないと思ってしまうので
かなりハードなプレイでも嫌がらずに受け入れてくれるということも。

美人には頼めないようなプレイもブス相手なら気軽にできる、ということはあります。
セックスの練習としてもブスのセフレは優秀なのです。

ブスのセフレはコストパフォーマンスが良い

実際にセフレを作った時に、セックスだけをする関係という人は少ないと思います。
多少のデートをしてからホテルに、というパターンが私は多いです。

可愛いセフレの場合は他にセフレや恋人がいることも多いので、飽きられないためにも
デートを頻繁にしたりプレゼントを送ったりしています。

でもブスのセフレの場合は多分競争率は低いので頻繁にプレゼントをしていません。
デートも気合の入っていないコースを選ぶのでかなり安くまとめることが出来ます。

人によってはお互いの家に直接行ってセックスをして帰る、という人もいるようですが。
私はセフレに個人情報を知られたくないので家に呼ぶことはなくホテルで会います。

デートもそれほど頻繁にするわけでもなく、他のセフレに比べるとかなりお金をかけずに
関係を続けていると思います。

それでもブスのセフレはこちらから関係を切らない限り、あちらから連絡がなくなる
ということはほとんどありません。

関係を続けるにもお金がかからず、かなりコストパフォーマンスが良いというのが
ブスのセフレの印象です。

ブスのセフレを作るときの注意

ブスのセフレを作る時に注意することもあります。
まずデートの時に周囲の目が厳しいこと。

ブスとデートをしているときの周囲の男性の哀れみに似た視線を感じる時には
とても神経がすり減っていると実感できます。

まあ私もイケメンではないのでどちらがかわいそうと思われているかは
ちょっと微妙なところですが・・・

それとブスの場合、セックスを重ねていると好きになってしまいやすい。
好かれてしまうとセフレではなく恋人になろうとされるのはちょっと厳しいです。

確かにブスのセフレはかなり便利なのですが、それが恋人になるとちょっと違います。
関係を終わらせると急にストーカーのようになる、という話も聞いたことがあります。

私はこれが怖いので基本的にセフレにはLINEのID交換以外はしていません。
住所や電話番号も教えていません。

関係を切る時はLINEをブロックするだけなのでとても簡単です。

後は出会い系で探している時に注意することは、想像以上のブスがいることです。
最初からブス狙いなのですが、たまに予想以上のブサイクが混じっていることも。

可愛い写真を見て連絡して、その写真が奇跡の一枚だったということはよくあります。
でもブスの写真が奇跡の一枚と言えるほど盛られている写真だったら・・・

出会い系サイトのプロフィール写真は分かりにくいことが多いので、ブス狙いでも
注意が必要になります。

出会い系サイトで成功するためにはプロフィールをきちんと書く

私が出会い系サイトで使っている攻略方法を1つ紹介します。
まあ簡単なことなのですが、自分のプロフィールをしっかりと書き込むことです。

登録するだけならプロフィールの記入は必要ありません。
でも相手から見るとプロフィールのない人を信用することが出来ません。

ある程度情報を隠してもいいと思いますが、後に直接会うことを考えてあまり
大きな嘘を書き込むことは止めましょう。

特に身長は直接会えばすぐに嘘がバレるのでなるべく本当のことを記入するのを
おすすめします。

それとプロフィール写真は出来る限り載せるようにしましょう。
本当の写真を乗せる必要はありません。

アプリを使って思いっきり加工してもいいので自分の写真を乗せることが
相手を信用させることになります。

ただ私のようにM字ハゲでブサイクの男性がそのまま写真を載せても
信頼されて返事が来ることはありません。

かなり加工してもいいのでそこはブサイクが大きくばれないようにしましょう。
最悪の場合は雰囲気のある写真でも構いません。

とにかく写真がないほうが相手に印象が悪いので、なにか写真を載せるようにしましょう。

準備ができたらブスと思われる人に向けてメールをして褒めまくってください。
相手に興味があることを中心に話をすれば相手も興味を持ってくれます。

ブスでもセフレを作ったという経験は大きな自信に繋がります。
まずは出会い系サイトでブスのセフレを作って経験を積みましょう。

-出会い系でブス

Copyright© 40代からの出会い体験記 , 2018 All Rights Reserved.